ノバルティス ラミシール

塗り薬で水虫を治療しましょう!

まず試して欲しいのが、お手軽に、安価な塗り薬。

塗り薬と言ってもいろいろあります。

ペースト状、液体状、ゼリー状。大きく分けてこの3種類ですが、

水虫のタイプによって使い分けた方が賢明かもしれません。


〜足の水虫〜

趾間型、小水疱型

この水虫のタイプの人には、「クリーム」「液体」「ゼリー」この3種類すべてのタイプが有効とされています。 ただし、使用する際は必ず患部を良く洗ってから塗るようにしましょう。

角質増殖型

この水虫のタイプの人には、「液体」の塗り薬が有効とされています。
角質増殖型の水虫だと、角質が硬くなっているので、お風呂上がり等に塗ると効果的です。

爪水虫

この水虫のタイプの人には、爪に浸透しやすい「液体」が有効とされています。
爪の中に薬品を浸透させるために、必ず硬くなってしまった黄色い爪を切ってから塗るようにしましょう。
またこのタイプは遅いので根気よく続けないと治りません。

私も治った水虫治療体験

恥ずかしながら私も水虫でした…。だからといって友達に相談できませんし、病院に行くのも恥ずかしくて。 だから私はどうやって自分で治すかを勉強しました。

勉強した結果こういったサイトを作るようになったんですけどね。
たぶん私のサイトに来ていただいた方々のほとんどが、私と同じように 「まずは自分で調べてみよう」の気持ちが強い方たちだと思います。

薬局には市販の薬がたくさん販売されています。 だけど私と同じ気持ちの方はよくわかると思いますが、薬局なんかではとても恥ずかしくて買えません!!

でも気をつけて下さい。
水虫は放って置けばおくほどしつこい水虫へと変わっていきます。頑固な水虫になると市販の薬では治りにくいですよ。

「水虫は市販の薬では治りくい方」のために。

私もその「治りにくい人」の一人でした。
「○テナ○ック」「○チンキ」などネットで商品を買っては失敗。次の商品を買っては失敗の連続でした。

そうなんです、恥ずかしさのあまり治療を先延ばしにしてきた結果「頑固な水虫」になっていたんです。
でも安心してください。恥ずかしくて放っておいてしまうというのは誰でもそうなんです。

この記事をここまで読まれている方、あなたも私と一緒ですね?
繰り返してしまいますが私も頑固な水虫の一人です。
あなた一人だけではありません。

本当にいろんな商品を試しました。使った金額は数万円…恥ずかしくて言えません。
後悔しましたね…。こんなことならもっと早く治せばよかった…。

そんな絶望の中見つかったのが こちらです。

水虫は放っておいても絶対に治りません! これだけは間違いないんです。自然に治っていれば誰も苦労しませんし、悩みません。 どうせ治らなかったら返金もできますから、一度試してみませんか?

私と一緒に「水虫よさらば!!」と高々に声を張り上げましょう!!
一度お試し下さい。返金保証ついてます!